No Suika, No life...

あなたもスイカが好きなんですか? そんなところから始まるロマンス… ほぼ旅日記。

RYOUTA国宝展 2007 -不良債権と呼ばないで-

おひさすぶりだす。

皆様におかれましては元気でしょうか?
私は半ば元気です。


この頃は紅葉も激しくなってきていると言うのに紅葉狩りに行けてないという残念オクトーバーなわけですが、というかもうオクトーバーは終わってしまってるっていうね。


そんななかこの前、箱根の陶芸体験で作成した国宝が焼きあがりました!!!
ついに!!

で、一個だけじゃ寂しいので他の国宝も載っけてみました。


さて、ここに展示してあるmade in R国宝の優れた点は、国宝にも関わらず、その辺のドブにリリースしても、車とどっちが強度があるか気になって衝突試験をしてみても、社会保険庁はなにやってんだー!!つってアルゼンチンバックブリーカーで粉砕しても、国とかから怒られないところにあります。

不思議です。

つづーく☆ »

プロジェクトF 〜登る者達〜 その男、へたれにつき...

8月19日〜20日 概ね


「3776」

さて、この誰もがひれ伏す偉大な数字。
挑む事にしたのはなんでだったろう。



ある日、男は悩んだ。
「俺に足りないものはなんだ?」あ、うん。そうだね心臓の大きさだね。

そう気付くのにかかる時間は、箸を持つ手が右であることを認識するのと変わらない。


男は考えた。
「もしや日本で一番高い山に登る事が出来たなら俺の度胸は無限大に違いないんじゃあ。。。」

道端で突然マイケル・ジャクソン(あるいはポール・マッカートニー)が俺にダイエーの場所を聞いてきたとしても、
「君の思うところへ進んだらいいさ。そこがダイエーなんだよ。」
とかなんとか哲学的なことを言ってやれるに違いない。。。。


男は自分をより厳しい状況に置いた。
「一人で、しかも徹夜で登ってご来光を見てしまおう!」
覚悟を決めた。



「いや、でも初めてだし、危ないし一番短い登山道にしよう」
その覚悟が維持された時間もまた、箸を持つ手を認識するのとたがわず。

「妥協があればこそ覚悟ができるものだ。」
そうわけのわからないごたくを並べてみたが、男はついにこの時点で既に負けていることに気付くことはなかった。



こうして、ピアニッシモな心臓を持つ男(ガラスの貴公子)の足はゆっくりと、富士山へと向かうのだった。

つづーく☆ »

信州で山が誠にvery well 〜長野とラピュタとスイカとひつじ男〜

07年8月12日


素晴らしい天気のもと長野のネイチャーを日帰りで満喫してきました。

前日の夜に集まってその場で行く場所を検討。
検討時間は2時間くらいあったけど、マジメに決めたのってそのうちの30分くらいね。

しかもみんなが確信犯的に話しそらすからね。
誰も攻められない(笑)

まぁそこが楽しくもある。


出発!!!

you say Nagano♪ and I say 大自然♪

つづーく☆ »

Fuji Rock Fes '07 〜コシヒカリと北斗神拳とROCKのビートを叩き込め〜

7月28〜30日
全体的にのち、やや、終わりvery


Hi,everybody!
I'm fine thankyou♪

いやぁ、暑いっすなぁ。
そんな感じで立秋を迎えてしまったわけで、残暑とかお見舞い申しあげますわけで。

てなわけで、FUJI ROCK行って来ましたわけで!!

FUJIと冠すものの、場所は新潟県は苗場で行われます。
まぁディズニーランドも千葉にあるし、それと同じですな。
(うそです、最初は富士山の近くだったらしいです)

去年は一日のみの参加ですが、今年は二日間参戦!!!
二日目と最終日に参加して、次の日は観光しつつゆっくり帰宅なプランニングです☆

いやぁ、音楽って、ほんとぉぉに、素晴らしいものですね♪

☆去年のFUJI ROCK'06の様子
http://hammerheadshark.12.dtiblog.com/blog-entry-2.html


※今回興味ない方には微妙な日記となってしまいますがお許しを(><)

つづーく☆ »

箱根の真髄 へたれ三里 〜やべ☆国宝つくっちった♪〜 

7月22日(日) のちのちのち

久しぶりの一人旅…。
神奈川県の秘境ルネッサンス・箱根へ行ってきました。
箱根大好きです。


one day.
箱根がいかに素晴らしいかを人に激プッシュしていたら、逆に自分が行きたくなるという罠にはまりました。

・何故か非常に陶芸がしたい…不思議だ。今の俺なら小指だけで国宝が作れてしまう気がするぜ…。

・う。。う。アルカリもしくは酸を摂取したいいぃ(´д`;)
 (これは毎度のこと温泉禁断症状)

・そいういえばアジサイの土壌と色素の関連性および葉緑素数に於ける光合成のエネルギ変換効率はどのくらいだろうなぁ…。
 気になって眠れないっす!!(虚言)


こうして、
からだの内からほとばしる国宝force(勘違い)とスパ中(温泉中毒)と生物学的好奇心(アジサイ見たいだけ)とに押され、男は一路箱根を目指すのだった。

つづーく☆ »

«  |  |  »

The Profile

りょうた

りょうた

主に旅な日記になります。

もし思うところがございましたら、コメントいただけると心臓発作を起こします。

よろしくお願い申し上げます。

**********
■尊敬:
ハンマーヘッドシャーク,クジラ全般,鷹・鷲,ステゴサウルス,天津飯とナッパ。
■趣味:
バンド、旅行、一人旅、温泉、音楽鑑賞、読書・漫画、バイク、車。
■性格:
・極めて紳士的。
・変態
■心臓の大きさ:
・ボルボックス
**********

  • ラナイの陽射し
  • Just Sit Back and Relax♪
  • えた〜なる*ふれぃむ
  • The Wind-Up Bird World
  • The Calendar

    « | 2017-12 | »
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    DTIブログポータルへ
    このブログを通報
    Report Abuse

    利用規約